自己破産したら官報について知りたい※弁護士ポイント

自己破産したらどんな影響があるのでしょうか。生活に影響はあるのか、あるいは家族に何らかの影響がでるのか。また、官報に掲載されることで誰かに知られてしますのか。正直、法律の専門家でもない限り知らないことばかりです。正確な知識がないために、債務整理を躊躇するケースも多くあります。
自己破産したら何が変わるのか心配ですが、実はほとんど変わることはありません。もちろん、金融機関から当分の間はお金を借りることはできません。また、クレジットカードも6年以上は所有することができません。ただし、家族が金融機関からお金を借りたり、クレジットカードを作ることには何の影響もありません。仮に、自己破産が原因で家族がカードを作れなかったりした場合には、違法行為となりその業者さんは処分を受けることになります。
官報の掲載についても、これを見ている人はまずいなく、人に知られる心配はほとんどありません。官報の掲載数は膨大で文字は小さく、そこまでチェックするのは余程の人たちです。余程の人たちの大半は闇金業者です。この人たちは端から悪意のある人たちですから充分注意が必要です。
自己破産したら、実はほとんど何も変わらず債務だけがなくなってしまうのです。自己破産はこんなに都合の良い制度なのかと、2度目、3度目と自己破産を繰り返す人がでてきます。このような理由で、今は6年経たないとつぎの自己破産はできなくなっています。前述の闇金業者は、そこを狙って自己破産者にDMを送るのです。

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法