自転車操業からの脱出方法と解決方法とは?※長年借金でお悩みの方

つい少し以前の好景気だった頃なら、カードローン地獄といえば、パチンコをはじめとするギャンブルや、ブランドもののファッションやバッグといった高級品購入を繰り返した挙げ句の浪費がありした。しかしながら、近年では、賃金の下落や失業等で生活費のために何気なくはじめたキャッシングから借金のための借金を重ねることとなり、家計の自転車操業に陥ってしまうケースが多くなっています。
そんな事情もあいまって、借金を抱える人の層も男性のみならず女性も増えて幅広くなっていますが、よほど無心できる人がいない限りは、法的な手続きを経た返済方法で検討すれば安心です。
まず、安定した収入があって、さほど大きな問題なく生活しているものの、毎月の支払いは利息分のみとなって全く元金が減らないような場合は、借り入れを開始した過去にさかのぼって利息の過払い金を請求したり、交渉次第では先々の返済にかんする利息をカットしてもらえる「任意整理」があげられます。これにより、借入した金額によっては、数十万円もの過払い金が戻ってくるケースもあり、自分自身が払ったお金を再び返済に回すことができます。
次に「個人再生」という返済方法もあげられます。これは、所有している持ち家やマンションを手放すことなく、裁判所での手続きを経て、住宅ローン以外の債務を5分の1まで減額し返済するという方法です。この返済方法は、安定した収入があることが条件となりますので、もし個人再生が認められない場合は、返済能力のない人ということになり返済方法の行き詰まりを意味しますので「自己破産」して返済を免責してもらうほかに方法はないということになります。

よく一緒に読まれている債務整理の記事


必読!知らないとまずい債務整理デメリット


【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル


自分は債務整理できる?条件をチェックする


フツーの弁護士はNG?闇金解決法を見てみる


債務整理手続きの流れ※無料相談受付もあり!


職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ方法